―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

妹・歩未を失った事実に打ちのめされる有宇は家に一人閉じこもり、外界との接触を遮断する。 
心配し様子を見に来た生徒会メンバーとの面会も拒み、荒んだ生活を送る有宇の前に現れたのは・・・。 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 


友利「ずるずる」 

友利「ぷはーっ」 

乙坂「……」 

友利「どうやら眠ったようですしお風呂にでも入りますか」 

友利「少し借りますよっと」 

友利「ちゃーんと言いましたからね。聞いてないはナシですよ」 

乙坂「……」 

友利「あと覗いたら殺す」 

乙坂「……」 


【友利「金さんラーメンうっま」】の続きを読む